Site preloader
VALMOTO Meda
Via Dante, 60
20821 Meda (MB)
Mon 14:00-19:00 Tue-Fri 9:00-12:00/15:00-19:00
Sat 9:00-12:00/14:00-18:00
0362 340829
3383894064

Categoria: Social Community

Facebookからのシェア 🇮🇹   タルタルサーモン巻に、マグロとアボカドソースとマンドレをデコレーションして、ポン酢をかけて召し上がれ❣   ~Andiamo~ MARI FUNACHI(舟知 真理)🇯🇵…
寿司を食べることがファッション✨🍣🍵 イタリアの寿司ブームはまだまだ健在で、若者の間では日本食を食べることがファッションのようになっています🌼💕ミラノに行けば、ピザ屋に匹敵する(←少々おおげさ!?)ほどの数の日本食レストラン🍕🍣たぶん、何処の町にいっても『日本食』は食べられると思います。   そんなブームに便乗 & イタリアの在留許可証(PERMESSO DI SOGGIORNO)をやっと受け取ることができたので(←申請から半年もかかった~😭)、甘ちゃん生活を送っていた自分にムチを打ち、社会勉強だ~💪というわけで、ジャパニーズ ファッション レストランでパートを始めました~😉👏✨(←正確には3ヵ月経ちました。続くか分からなかったのでブログには載せていませんでしたwww)   私が働いているお店では、日本人が普段食べているシンプルなお寿司より、カリフォルニアロール系の(サーモン・マグロ・天ぷらなどを海苔と一緒に内側に巻き込んで、外側にはライスがくる)モダンな寿司の方がウケが良いらしく、味付けとトッピングがファンタスティックな寿司を巻き巻きしています😬✨日本人からしたら『間違った日本食!!』と指摘したくなりますが、『郷に入っては郷に従え』🇮🇹上手にアレンジしていて、ビックリ仰天な美味しさです😉👍✨特に、ノルウェー産のサーモンとテリヤキソースは皆のアイドルで、フルーツとテリヤキソースの組み合わせもなかなかGoodです😎💕そして流石芸術の国!?盛り付けが素敵で寿司アートの世界にウットリしちゃうほどです✨   イタリア人は、食へのこだわりが非常に強く、食に対しては閉鎖的なのに(←自分たちの食文化に誇りを持っているので)、使い慣れないお箸に苦戦しながらも寿司をつまむ姿や、焼きうどんをフォークにクルクルさせて美味しそうに食べている姿を眺めていると、ホッコリした気持ちになります🍣🍵昨日のランチには、中学生くらいの年頃の男の子が3人で食べに来てくれて、おったまげました😆(←日本でも、子供だけでは寿司を食べに行かないよね!?ちなみに、3人ともマジックテープ式の財布でした✨ビリビリビリと音を鳴らしてお会計をする姿は、とても可愛かった…27歳はアカンけどね😂)そのくらい、イタリア人の生活の中でも日本食が身近な存在になりつつあることが嬉しいですよね✨   スタッフも日本の漫画だったり、仏像だったり、日本のことが大好きな人達ばかりで、とても親切にしてくれます😂👏✨ちなみに私の師匠は、山口百恵の歌を口ずさむ26歳の中国人👋寿司を愛するあまり寿司のタトゥーをいれているフィリピン人👋ジローラモのようなイタリア人👋など多国籍で(←イタリア人、中国人、フィリピン人、スリランカ人)、面白いメンバーに囲まれています🌏(私が唯一の日本人でした😭💦)何より、イタリア語も話せなければ、寿司を巻いた経験もない、こんな使えない私を『日本人』ってだけで雇ってくれたオーナーさんと、いつもそばに日本食がある環境に感謝感謝です✨   ~プチ情報~ All you can eat イタリアの寿司屋のほとんどが食べ放題スタイルです。ビュッフェ < 回転寿司 < オーダー、とスタイルによって料金は少々違ってきますが、テーブル料込み・飲み物別途要で、ランチ8€~15€/ディナー18€~25€が相場だと思います。中国人経営者のお店が多く、中華もひっくるめて日本食の仲間入りをしていますが、お寿司やお刺身、天ぷら、餃子、春巻き、焼きうどん、焼きめし、お味噌汁、どら焼きなど、結構メニューは豊富で、お腹いっぱい食べれるのにお財布には優しい料金設定になっています✨   ~Andiamo~ MARI FUNACHI(舟知 真理)…
街中が『SALDI』『〇〇% OFF』 イタリアでは夏と冬の年2回、サルディ(SALDI)というバーゲンがあり、各州によりバーゲンを行っていい期間が定められていて、日付はどこも似た感じになっています。夏のセールは7月の第1土曜日から60日または6週間、冬のセールは1月5日から60日またら6週間です。前日まで定価で売られていたものが突然安くなるので、お買い得感は半端ないです👏✨(25%~70% OFF) ショッピングを目的にヨーロッパ旅行を考えている人は、この時期を狙って旅程を組んでみてはどうでしょうか😬✨お目当てのVUITTONの財布が半額で買えたり❣するかも〜🙌   私もミラノまで買い物に行って来ましたが、平日にも関わらず、サルディを楽しみにしていたミラネーゼで街は大賑わい😵街中『SALDI』『〇〇% OFF』の文字でいっぱい💕先月から下見をしていたお目当ての物✨さぁ~何%引きかな〜😁✨とウキウキしながら『リナシェンテ』に向かう🎵…………ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!セールになってないやん!!ショックすぎる~!!😰💫・・・でもね、一刻も早く中坊が使うようなマジックテープ式の財布とオサラバして欲しかったから・・・お買い上げして帰りました🎀(←お会計の時に財布を開ける音。ビリビリビリが恥ずかしすぎて😂本人はやたら気に入っていたようですが、あの恐怖の音から解放されてスッキリスッキリ🎵笑)   ~主要都市の SALDI 詳細~ 😎🍹🌴summer😎🍹🌴 ミラノ(ロンバルディア州):7/1~8/29 フィレンツェ(トスカーナ州):7/1~8/29 ヴェネツィア(ヴェネ州):7/1~8/29 ローマ(ラツィオ州):7/1~8/11 ❄️🎅🎄winter❄️🎅🎄 ミラノ(ロンバルディア州):1/5~3/5 フィレンツェ(トスカーナ州):1/5~3/5 ヴェネツィア(ヴェネ州):1/5~3/5 ローマ(ラツィオ州):1/5~2/15   ~プチ情報~ ラ・リナシェンテ (Rinascente) ミラノの中心地「ドゥオーモ」のすぐ横にあるミラノの百貨店。街を探索しなくてもイタリアのほとんどのブランドがそろっているので、時間のない方にはとても便利です。また、ここの最上階はカフェになっていて、ドゥオーモの屋上が目前で見ることができます。ドゥオーモに登る時間がない方は、ここから荘厳なバロック建築を覗いてみるのもいいかもしれませんね🎵   ~Andiamo~ MARI FUNACHI(舟知 真理)…
あつーい日が続いていますι(´Д`υ) イタリアは、すっかり真夏モード突入です!!湿気は少ないので、日本のジメジメした暑さとは違い、汗はあまりかかないけど・・・流石、イタリアは太陽の国🌞太陽が近い🌞日本では日傘を差さなかった私ですら、『どこでも木陰~』な日傘を欲する程、陽射しが強く、お肌が痛いです🌞   先日、レース観戦に行ったとき、あまりにもの炎天下で日傘を差そうとしたら、『雨も降ってないの・・・頭、大丈夫?』って思われるからやめて~(-.-)と必死で止められた・・・。そう言われると、日傘を差して歩いている人を見かけない。むしろ、露出の多い服装で、公園や家の庭やベランダで日光浴をしている🌞どうも、イタリア美人の条件のひとつが、色が黒いことだとか!!日本は美白信者が多いのに・・・真逆やん!!地黒で日光吸収体の私には、吉報です♪『よく焼けてて、小麦色の肌が素敵~✦✦』と羨ましがれる(笑)   でも、こんな強い陽射しを直で浴びてたら、近い将来、肌に浮かび上がってくるシミやシワに後悔するのに・・・。世界的に紫外線の害が叫ばれている中、イタリア人には、そんなの関係ね~🌞冬場は、日も短くて天気が悪い日が多いので、夏の太陽バンザ~イ♬   *観光地で日傘を差していると、一目で日本人と認識でき、ひったくりの対象となるので、要注意ですよ(‘’_’’)   ~Andiamo~ MARI FUNACHI(舟知 真理)…